診療科・部門紹介

  1. HOME>
  2. 診療科・部門紹介>
  3. 薬剤検査部門>
  4. 栄養

栄養 -薬剤検査部門-

栄養係では、食事を通して疾病の治癒、病状の回復を図るため、「給食管理業務」と「栄養管理業務」の2本柱で日々業務を行っています。メンバーは病院職員2名と委託職員という構成です。

給食業務

適温給食

温冷配膳車を使用しています。

選択食

朝食は全ての食種でご飯食かパン食を選んでいただけます。

一般食は上記以外にも週3回昼食又は夕食も選んでいただけます。

  • サバの味噌煮

  • 煮込みハンバーグ

個別対応

アレルギーがある、食欲がなくて食べられない、などについては患者さんと相談して食べられるものを提供します。
出来る限り嗜好に考慮するよう努めています。
食べやすく、安全な形でお食事を提供します。

  • 左の食事を軟らかく調理し、
    トロミをつけたもの

行事食

お誕生会

毎月カードを添えてお誕生会メニューを提供します。

その他

暦に合わせた行事食を提供します。

【7月】

  • 七夕

  • 土用の丑の日

食品衛生

平成16年7月より食品衛生自主管理認証制度の認証を受けており、安全な食事の提供に努めています。

自主管理認証マーク

栄養食事指導

医師の指示に基づいて入院中の患者さんと外来通院中の患者さんに個別栄養指導を実施しています。指導の内容は高血圧、糖尿病に対するものが中心となっています。

備蓄食品の管理

610人分7日間の食料、飲料水を日々の給食に使用するなどして管理しています。

  • 備蓄食品のりんごジュースと
    白桃缶を使ったゼリー